PAGE TOP
≪ 喘息に対する新たなターゲット | トップページ | アルコール依存の分子メカニズム ≫

2018年8 月 2日 (木)

デザイナー細胞による耐性菌感染治療

デザイナー細胞による耐性菌感染治療

Cell 7月号から。Mariのプレゼン。抗生物質に抵抗性を示す耐性菌の感染症は世界的な問題として注目されている。この論文では、自然免疫に関わる分子を付与させた細胞をマイクロカプセルに封入させ、感染部位における診断および治療が可能ないわゆるimmunomimetic designer 細胞が有用であることを証明したもの。術後のMRSA対策として極めて有用なものかもしれない。

ご意見メール
BORDER 
clear_both