PAGE TOP
≪ 老化した膵β細胞の除去がI型糖尿病の発症を抑制 | トップページ | パーキンソン病治療と腸内細菌との関係 ≫

2019年7 月23日 (火)

悪性リンパ腫とSIRT3

悪性リンパ腫とSIRT3

Cancer Cell 6月号から。Nasuくんのプレゼン。悪性リンパ腫の治療抵抗性に関わる分子が見出された。SIRT3がびまん性大細胞型B細胞リンパ腫において、高発現していることがわかり、このSIRT3がミトコンドリア内のGDHを活性化し、TCAサイクルを活性化し、がん細胞におけるオートファージを抑制し、病態を悪化すること、その現象は、SIRT3のノックアウトや抑制薬により抑制されるという。

ご意見メール
BORDER 
clear_both