PAGE TOP
≪ 腸から脳へ | トップページ | 2型糖尿病において、腸内細菌により産生されるイミダゾールプロピオン酸 ≫

2019年1 月 1日 (火)

謹賀新年2019

謹賀新年2019

新年のお慶びを申し上げます。昨年も、私自身、人としての成長に繋がる多くの経験をしました。そして、私達は、「日本人」というより、「地球人」であらねばならぬことを強く認識した一年でした。これからも、人生の意味は「他者への貢献」によって初めて生まれるものであることを心に留めつつ、河の流れに逆らわずに生きていきます。今年2月末には新しい研究棟が竣工します。キャンパスをアートとサイエンスが両立する空間にしていきます。皆様にとって素晴らしい一年でありますよう、心よりご多幸をご祈念致します。

 

2018年の主な活動

1月 シンガポール大学で大学経営の研修

2月 熊本城フルマラソン完走

3月 地域イノベーションエコシステムプログラムキックオフシンポ開催

6月 アフリカ訪問(ガーナ大学、キンシャサ大学などでの連携体制確認)

8月 カンボジア訪問(カンボジア保健科学大学などとの連携打合せ)

9月 モンゴル訪問(モンゴル国立大学などとの情報交換、連携体制確認)

10月サンディエゴ訪問(アメリカ腎臓学会での情報交換と患者団体との打合せ)

12月サンフランシスコ訪問(バイオベンチャーとの連携打ち合わせ)

 

ご意見メール
BORDER 
clear_both