PAGE TOP
≪ 抗CTLA-4抗体治療の抵抗性ガンが予測できる!? | トップページ | 腸内細菌と肝臓ガン ≫

2018年10 月22日 (月)

NMNとH2Sの協働と若返り

NMNとH2Sの協働と若返り

Cell 3月号から。B3 Yamagata君のプレゼン。老化抑制という観点からSirt1を活性化するNMNが注目されていたが、今回は、NMNとNaHS (H2Sの前駆体)の併用により、老齢マウスの骨格筋における毛細血管障害を回復させ、持久力の上昇を促進させることを明らかにしたという。

本年の8月に若返り薬を開発したというニュースが海外であった。その化合物は少量のH2Sをミトコンドリアに届け、スプライシングファクターに影響し、テロメアを伸長するという。上記の研究との何らかの関連があるのか?

ご意見メール
BORDER 
clear_both