PAGE TOP
≪ 6/21のセミナーに対するコメント | トップページ | 治療抵抗性前立腺癌とIL-23 ≫

2018年7 月11日 (水)

アストロサイトと記憶スイッチ

アストロサイトと記憶スイッチ

Cell 6月号から。Misakiちゃんのプレゼン。海馬が記憶情報の獲得や長期記憶として固定化されるための入り口であることは知られている。今回の論文では、海馬のアストロサイトを活性化するとNMDAを介した記憶の獲得を促進すること、その際、記憶獲得に関連した神経細胞CA1選択的に活性化することを明らかにしている。アストロサイトが記憶スイッチとして機能し、それを自由にONすることができると面白い。神経細胞を直接活性化すると記憶には逆効果という。アストロサイト特異的に活性化することが重要という。

 

アルツハイマー病においては、アストロサイトが異常活性化しており、これは、炎症反応を意味していることは報告されていたが、アストロサイトは一方で、アミロイドβを分解する酵素を産生することも報告されている。

ご意見メール
BORDER 
clear_both