PAGE TOP
≪ 脂肪細胞における新たな熱産生制御機構 | トップページ

2018年1 月11日 (木)

形式知と暗黙知

形式知と暗黙知

大学における教育は、社会において必要な暗黙知を身につけるためにあるという考えがある。暗黙知はオリジナリティ、オンリーワンを引き出すために必要。それを社会に広めるためには、形式知にすることが必要。形式知だけの生き方は、AIなどで代替できるが、暗黙知に基づいた職は、個人個人でバリエーションがあるために再現は難しい。今後、どういう時代が訪れたとしても暗黙知を大切にする気持ちがあれば生き抜ける。人生を生き抜く力として重要と思う。形式知と暗黙知は、ビジネスの世界でも必要とされている。色々なサイトがあるので調べてみると面白い。

 

http://www.osamuhasegawa.com/暗黙知-形式知/

 

http://www.tamagawa.ac.jp/business_administration/teachers/ohfuji/Contents/topic/topic0698.html

ご意見メール
BORDER 
clear_both